ボディピアス・ジュエリーピアスは東京 渋谷のアンジェリック・ママレイドのネイプのやり直し実例です。


ネイプのやり直し実例です。

■2016/06/03 ネイプのやり直し実例です。

お客様Aさん(武蔵村山市)のネイプ。

はじめ上のネイプ(他店で数日前にあけた)装着状態で相談にいらしたのです。
どうも違う、と。
PARAのHPにまったく同じ例があるのを見て、ピアスが取り換えられないかと思って来店されたそうです。

どうもあのお店は、こういった極端な例が多いですね。
10ゲージのストレートバーベルであけます。
必ず上のほうに開けます。生え際ギリの位置で。
やたら長いです。~以前は長くてもそれを最大限に使った距離でしたが、最近はまた何故かこんなに余らせています(?)。

このお客様は尋ねたそうです。定着したらちょうどいい長さに換えるんですよね?と。
しかしお店の方の答えは、ただそのくらいのでないと定着しませんよ、とだけですって。
将来が見えないですね。そして、こんなのまともじゃない!って思って調べたそうです。

むろん、当店は全く違います。
上の穴にあわせていい形(カーブの変形です)を見繕うのも可能でしたが、どうせ購入するのなら最適なものにしませんか?とおすすめいたしました。

まったく新しく当店でプロデュースしたのが下のネイプです。

だって上の位置、中心からずれてませんか?
しかも上すぎてかわいく見えません。
ネックレスをする方ですが、下の位置でも問題なさそうですし。
10ゲージではなく14ゲージですからお値段もずいぶん安価ですみます。
上のほうあけるときは随分流血したそうですが、今回は無血ですみました。

まあ、皆それぞれピアッサーさんお考えの違いもありましょうが、これほど極端なのはまったく理解の範囲を超えています。
かつて日本のピアス第一人者と自称していた方の仕事でした(!)。

何よりなのは、はじめ悩んでいてやり直す決断がなかなか決めかねていた彼女(Aさん)ですが、
結果的にすごくすっきりした様子でした。
~これが私の考えていたネイプです。
とのこと。

もちろん上のピアスはこのあと外しました。
数日ですから傷は残らないでしょうきっと。

UJ
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
パラドックス・アンジェリック・ママレイド
http://www.paradox-jp.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都渋谷区宇田川町4-10ゴールデンビル213
TEL:03-3770-2026
------------------------------------------------
Facebook:http://p.tl/T3un
Twitter:http://p.tl/nT7a
mixi:http://p.tl/HxGQ
ameblo:http://p.tl/lhXj
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆